iyy - アニバーサリー・コミュニティサイト 結婚式・ブライダル・ウェディング、旅行、キッズ、イベントなど、iyyサイトはお友達との幸せつくりをお手伝いします。

フォトDVD 自分史DVD

長い人生の時を刻む中で、 経験し、感じてきたことは一言では語りつくせない、奥深いものがたくさんあります。
人生を振り返り、あの時に撮った写真を、いつまでも保存可能なDVDに納めれば お金では買えない、この世でたった一つの貴重な宝物になることでしょう。
また、たくさんの写真を、デジタルデーターとしてDVDにまとめれば、高画質鮮明な映像の記録として、テレビやパソコンでも楽しくご覧になることが可能です。
自分史フォトDVDの自分史は、DVDプレーヤーを使ってテレビ画面に映し出され、 ご家族と一緒に、時間を楽しく共有できます。 (多くのお客様にご好評をいただいております)
ご利用されたお客様の声

フォトDVD自分史サンプル
●フォトDVD自分史のデモを再生いただくにはwmvファイルを再生できるプレーヤー(Windows Media Player等。通常のWindowsパソコンには標準装備されています。)が必要です。
(ブラウザやOSの環境によっては動作しない場合もございます。)
フォトDVD自分史
制作料(税込み) 39,800円
制作画像基本枚数 40枚 (制作代に含む)
写真枚数 単価 1枚 420円
映像時間(1枚概算) 約12秒
コメント(20文字以内)
BGM
DVDジャケットケース
DVDレーベル
オプション
写真修正 1枚あたり 1050円〜
ナレーション追加 お見積もり
動画挿入(編集費別途) 5,250円〜 / 1分
写真撮影 52,500円〜 / 2時間
DVD1枚追加注文 3150円
上記制作料には、プリント写真のスキャン・BGMおよびDVD表紙料金と、画像40枚の制作の加工代金が入っております。
画像の追加も承ります。
また、オープニング、本編 エンディングなどシナリオも入ります。
お客様の写真とヒアリングシートを元に制作し、 いつまでも色あせない想い出のアルバムを、
おつくりいたします。

■お申込・お問い合わせ

幸せづくりのお手伝い 時代、世代をつなぐ
オークツリー コーポレーション

TEL: 096-382-8811
FAX: 050-1308-8551
E-mail: info@iyy.jp
〒862-0956 熊本市水前寺公園28番6号


● ご利用されたお客様の声
押入れの奥にあった、父と母のアルバムから還暦の祝いとしてプレゼント。 家族と一緒に見ると、涙をためて昔を懐かしむような、父の穏やかな語り口に、家族全員が泣き出して引き込まれました。 還暦という記念で家族の絆を再確認できて、父と母の偉大さに感謝いたします。家族の宝物として残しておくつもりです。
父が、自分史DVDを見ながら、お袋の思い出を語るというのはなんだかくすぐったいと照れながら語ってくれました。 祖母のことから家系のことまで、私が知らないことがたくさんあり、多くを学ぶことが出来ました。 それを子供にも伝えていこうと思います。
古いアルバムの写真を、自分史DVDにすると、テレビなので写真が大きく見れて、私を抱いて一緒に写っている父の写真や、父が撮ってくれた写真が数多くあると気づき、 父は、たくさんの家族の思い出と愛情を写真に納めてくれたと感動しました。
昔から、父と色んな所に行って、たくさんの思い出を作りたいという気持ちを持ち続けていたので、そういうことが出来なくなったので、とても悲しく感じていました。 なぜかしら父の写真を見ていると泣けて、 一人で育てた父の思い出で私が何も知らず理解出来ないことがたくさんあったと思います。 父の思い出をカタチにして残そうと思い今回注文しましたが、父の気持ちに近づけたみたいです。
自分史DVDを作るにあたり、母と一緒に写真を選びました。 写真1枚ごとに、母も懐かしさと共に、そのころの思い出が蘇っていたようで、 育てるのに. 一生懸命で写真を撮る余裕あまり無かったけど、私と写っている写真は嬉しそうに微笑んでいました。 その小さな写真がテレビの画面に現れると、気持ちを抑えきれずに泣いた母を見て、感謝の気持ちでいっぱいです。繰り返して見る母の姿に作って良かったと実感しています。
父の写真を自分史DVDにして家族で見ました。家族全員この時は号泣しました。 ああこんな父の姿もあったのだ、晩年は病気との闘いばかりだったけど、笑みをたたえた父の顔が多く映っていたので、少しは幸せだったのかなぁ...と考えながら、思い出に浸れることが出来ました。
唯一、残っていた昔の写真を自分史DVDにして、兄弟が集まる機会に持っていったら、兄弟全員が泣き笑いしながら何度も見ました。 思い出話に花が咲き、色褪せた思い出が、鮮やかに.甦り、「しあわせ」を感じさせます。
DVDをテレビで見ながら 色々な思い出を思い出しながら 父と母の歴史のようなものを感じてしまった。
押入れ奥にあった箱の中には、私や父の写真、母の写真、兄弟の写真から、祖父母・親戚の写っている写真もたくさんあり、それを自分史DVDにして整理して見ると 写真を見るたびにいろんな思い出が浮かび、両親がきっと色んな思い出を残そうとしてくれたことが伝わりました。
大切な想い出をいつまでも大事にしたいと思い作りました。 写真も整理されて、データーとして残るのでプリント写真としても再現できるし、テレビで見ると迫力と臨場感も加わり、何回見ても感動します。