iyy - アニバーサリー・コミュニティサイト 結婚式・ブライダル・ウェディング、旅行、キッズ、イベントなど、iyy愛わいわいサイトはお友達との幸せつくりをお手伝いします。

スピーチ

女性(新婦の従姉妹)
From: Our Wedding

■■さん、○○ちゃんおめでとうございます。
○○ちゃんの花嫁姿とっても綺麗ですね。
いつも綺麗な○○ちゃんだけど、 いつも以上に眩しくて思わず見とれてしまいそうです。
私たち母方の従姉妹はみんな同性ということもあり、とても仲の良い関係です。
小さい時から色々な遊びをしたり、 従姉妹だけで旅行に出かけたりと楽しい思い出がいっぱいです。
○○ちゃんは小さい時からとても面倒見がよく、 私達従姉妹にとっては頼りになるお姉さん的存在でした。
気配りが上手で優しい○○ちゃんなので、 ■■さんをしっかりと支え、きっと素晴らしい家庭を築いていくことだと思います。
いつまでも仲睦まじい夫婦でいて下さい。
本当に結婚おめでとうございます。

新郎の従兄弟
From: Our Wedding

○○君、▲▲さん。本日はおめでとうございます。
ただいま、ご紹介いただきました新郎の従兄弟の□□と申します。
同じ年ということもあり、小さな時からいつも○○君と仲良く遊んでおり、 勉強やスポーツといった面で、いいライバル関係でした。
しかし結婚では先を越されてしまい、ちょっと、いやとても羨ましいなと思っています。
社会人になってからの○○君はバリバリ仕事をこなす優秀な人間だと身内の間でも評判です。
それにくらべて私は仕事も要領よくできず、 ▲▲さんのような綺麗で素晴らしい女性にもめぐり逢えていません。
かつてライバル関係だった私たちですが、 今では月とスッポンという言葉がピッタリな関係になってしまっています。
もちろん○○君が月で、私がスッポンであることは言うまでもないと思われますが。
血筋としては同じ血が流れているのに、どうしてなのだろうと私自身が不思議でなり ません。 ○○君。私もライバルとして負けないように努力していくので、 切磋琢磨してお互いに男を磨いていきましょう。
これからも▲▲さんと二人仲良く末永くお幸せに。

新郎の伯父
From: Our Wedding

ただいまご紹介をいただきました新郎の伯父、○○でございます。
両家を代表致しまして一言ご挨拶を申し上げます。
皆様方のお力添えを頂き、 両家の結婚式が滞りなく済み大変喜ばしく思います。
また数多く祝福のお言葉を頂き、誠にありがとうございました。
この場をお借り致しまして厚く御礼申し上げます。
新郎新婦の二人は皆様方に比べ、 まだまだ若輩者で経験も浅く、ふつつかな点が数多くあることと思います。
どうか皆様今後ともご指導ご援助をよろしくお願い致します。
簡単ではございますが、お礼の言葉に代えさせて頂きます。
本日は誠にありがとうございました。

新郎の母
From: Our Wedding

新郎○○の母、□子でございます。
■■、☆☆両家を代表致しましてお礼のご挨拶を申し上げます。
本日はお忙しいところ二人の結婚披露宴にご出席を賜り、誠にありがとうございまし た。
おかげさまで今日の結婚の儀、滞りなく執り行わせて頂くことができました。
そして皆様から身に余るお褒めのお言葉やご祝辞を頂き、 誠にありがたく思います。
夫が亡くなってからの10年間、 皆様が温かい目で見守ってくださったお陰で、 息子も大変素晴らしい△△さんと本日結婚するまでに至りました。
皆様に深く感謝いたします。
この席をお借り致しまして、これまで○○に叱咤激励をくださった方々に 深い感謝を伝えたいと思います。
これから先、二人は力を合わせて理想とする家庭を築き上げていくことだと 期待しておりますが、自分達だけでは力不足な面もあると思います。
ご来場の皆様に今後ともお力を貸して頂きますようお願い申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

新郎の父
From: Our Wedding

私は■■の父でございます。

本日はご多忙中のところこのように多数ご列席を頂き、 数々のありがたい祝福と励ましのお言葉を頂きまして、 新郎新婦はもちろん私達も身に余る光栄と厚く御礼申し上げます。
振り返ると、私が妻と結婚致しましたのも○○と同じ歳の頃でした。
結婚した当初は私達も希望と自信に満ち溢れて、歩み始めたのを覚えています。
しかしまだまだ若輩者であった私達は自分で思っているほど周りがよく見えていませ んでした。
そのため、失敗や苦労もたくさんしてきました。
その度に皆様方から叱咤激励を頂いて今日に至ります。
今こうして新しい門出に発つ○○と■■さんですが、 当時の私達と同じように何分にも未熟な二人のことでございます。
この先、失敗や困難も数多くあるはずです。
その際は、ご列席の皆様も二人に何卒ご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い致します。
皆様のお言葉を糧に、○○と■■さん二人力を合わせて、 前へ前へと進んでいくことを信じております。
本日ご出席して頂きました皆様のご健康とご多幸をお祈り致しまして、 お礼の言葉と代えさせて頂きます。
本日は誠に有り難うございました。



スピーチを投稿する